Webでヒプノセラピーをするなんて邪道!!と思っていたのですが・・・

Pocket

神戸ヒプノセラピー、催眠療法ベレッツアです。

 

今までは、

「ヒプノセラピーは対面で行わなければ、

細かい動きも分からないし、

呼吸すら伝わってこない。

そばで相手を感じられないような、ヒプノセラピーなんて

無理じゃないのか!!!」

と考えていたため、

「Webでセラピーなんて邪道だ」

と思っていました。

 

ですが、リモートワークや在宅勤務などで、

Webが今まで以上に浸透し始めてきており、

インターネットが生活の一部になってきています。

 

ここで、ふと我に返ってみると、

「恋愛や娯楽もネットの中。

詐欺ですら一度も会わずにWebでできる世界。

なら、ヒプノセラピーも対面に固執する必要は

ないのではないか。」

と考えたのです。

 

ということで、

今回ネットを使ったヒプノセラピーをするために

今まで776人ものプロのヒプノセラピストを育成してきた講師に教えを請い、

インターネット環境でのヒプノセラピーの

実戦練習をしてきました。

 

まずは環境を整える

ネットでヒプノセラピーをする場合、

まずは、環境を整える必要があります。

 

環境を整えるとは、

  1.  パソコンを用意する
  2.  周辺機器をそろえる
  3.  実施する場所を整える

これだけあれば、まずは問題ありません。

 

1 パソコンを用意する

用意するパソコンは、

普通のパソコンなら問題ありません。

ハイスペックである必要はありませんが、

長い期間使っているネットブック並みの低スペックだと

音声が途切れたり、画像が止まったりします。

 

最悪、回線が切断されてしまったりするので、

低スペックのパソコンや

動きがカクカクし始めたパソコンではなく、

スムーズに動作するものを利用します。

 

2 周辺機器をそろえる

そろえなければいけない周辺機器は、

  • インターネット環境
  • マイク
  • カメラ

です。

インターネットは回線切断を防ぐためできれば

高速通信の有線LANで接続します。

 

マイクは中程度以上の品質のものを使用します。

音声が悪いと、相手との会話が成り立ちません。

 

あまりにも品質の悪いものを利用すると、

セッションに支障をきたしますので、

避けたほうが良いでしょう。

 

カメラはパソコン付属のものでもいいのですが、

きれいなあなたを送るためには、

高解像度のカメラがいいでしょう。

 

ともかく、周辺機器は、

いいものをそろえるに越したことはないということと、

品質の低いものを使うと、

セラピーが成立しなかったり、集中できなかったりと

お客さんに不信感を抱かせる原因にもなります。

 

3 環境を整える

環境を整えるとは、

静かな部屋を用意したり、

生活感を消した背景にしたり、

適度な明るさを保ったり

と、セラピーを実施する環境を整えること。

 

ヒプノセラピーにとどまらず、

心理カウンセリングは、

基本的に1対1の場ですよね。

 

「お母さん、ごはんまだ~~?」

とか

「なに言ってんだよ、へへっ」

とか

「やかましいっっ!!」

とかいったセラピー中には聞きたくない言葉が入ってきたら、

セラピー、カウンセリングになりません。

 

できるだけ静かな部屋で、

自分も相談者もともに落ち着ける

そんな環境を構築することが大切です。

 

ZOOMミーティングがすごい

今回のWebヒプノセラピーはzoomで行いました。

講師を除いた参加者は10名。

 

最初講師からの説明がざっとあり、

次にブレイクアウトルームへと参加。

 

ブレイクアウトルームとは、

講師側つまり、主催者側が設定する、

個別のルームのようなもの。

 

今まで対面での練習会をしていると、

ほかのセッションでのこえがきこえてきて、

自分の会話に集中できないことがあったのですが、

ブレイクアウトルームだと、

他の会話が全く聞こえないので、

むしろ、対面より良い環境でした。

 

今回のセッションでは、

前世へと飛んだのですが、

クライアントとなった相手のAさんが

セッション中に涙を流してくれたほど

本気になれるヒプノセラピーができました。

 

Webヒプノセラピー反対派だったのが

ウソのようです。

ヘッドセットが気になるのでは、

とか、

うまく催眠に入らないのではないか

とか

気にしていた自分が恥ずかしい。

 

zoomって結構いいなと思いました。

 

まとめ

Webでヒプノセラピーをするなんて邪道!!と思っていたのですが・・・

やってみると、実際のところ

特に問題なく、

相談者の同意さえあれば、

スムーズにいくものだな、と感じました。

 

やる前から、

「ええ~、私には無理!!」

なんて諦めるより、

まずは一回試してみる、

そんな挑戦もいいのではないでしょうか。

 

うまくいけば、自宅で、Webだけで完結する、

そんなカウンセリングも可能になりそうだな

と感じたインターネット利用の

Webヒプノセラピー。

 

一度試してみてはいかがでしょうか。

 

追伸

Webを利用したヒプノセラピーを実施しています。

通常は対面で行っているセラピーですが、

Web利用することで手軽に受けることができるようになりました。

 

その発売記念として12月31日までなら、

通常29800円のセラピーが何と、・・・。

 

詳細は次のリンクを確認してもらえれば、とおもいます。

お得な価格で体験できるので

今だけのイベント、とってもおすすめですよ。

Webでヒプノセラピーを体験できます 12/31まで!催眠を使う心理セラピーを格安体験しませんか?

Pocket

たった3日で手に入れる?!相談者を魅了する秘密の心理テクニックとは

 

めざせ、「神セラピスト」!

最短最速でお客様を惹きつける

ヒプノセラピストへの道

たった3ステップで完結する本講義!

追加講義2編+9つの特典付き。

古代から伝わる秘術、

ヒプノセラピーの秘密とは

ブログランキング参加中。

あなたの一票がこの記事を拡散させる原動力に!
下のリンクボタンをクリックして、
正しい心理学の知識を多くの人へ伝えませんか?
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 心理カウンセリングルームへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です