ヒプノセラピーの効果とは!前世体験ができる催眠療法の秘密

Pocket

こんにちは。

催眠を心理学で科学する「催眠心理学」

神戸ヒプノセラピー、催眠療法ベレッツアです。

 

ヒプノセラピーの効果とはいったいどのようなものでしょうか。

そして、前世体験ができる催眠療法の秘密はどこにあるのでしょうか。

今回はそんな疑問に答えていきます。

 

ヒプノセラピーとは

 

ヒプノセラピーとは、心理カウンセリングの一つの手法

催眠と暗示を利用して、あなたのこころにあるイメージに触れていくテクニックです。

 

この臨床的な手法は、あなたのこころの奥底に眠っている潜在意識、すなわち無意識に直接語りかけることでより効果的な心理カウンセリングを行います。

潜在意識である無意識に直接触れて、あなたのこころの中の想いを肯定的にポジティブに変えることを目的としたセラピーの手法がヒプノセラピー。

 

このヒプノセラピーの手法は、神経伝達物質、ニューロンとこころとからだの関係性を利用します。

この関係性はアメリカの医師であり博士であるディーパック・チョップラという人が科学的にも証明しているので、世界的にも大きな注目が集まるようになっています。

 

このヒプノセラピーは古代エジプトにあった眠りの寺院から始まり、メスメルによる催眠を使ったヒステリーの治療、近年のミルトン・エリクソンらによって作り上げられてきました。

今では、前世療法で有名なブライアン・ワイス博士やタイムライン・セラピーを行ったタッド・ジェームスらによってさらにセラピーとしての催眠療法が確立されていきます。

 

現代では最新の臨床心理のテクニックとして用いられているマインドフルネスというものがありますが、ヒプノセラピーは、潜在意識、無意識にアクセスする手法であり、このマインドフルネスという最新のテクニックとよく似たもの。

実は最新の心理臨床と古くからあるのヒプノセラピーは、同じものなのです。

 

ヒプノセラピーの効果

さて、ヒプノセラピーの効果ですが、これについては様々な見解があります。

どういうことかというと、人によってこころの中の傷の深さが異なるので、対応も千差万別ということ。

 

肩こりにも重度な肩こりと軽度な肩こりがあるように、あなたのこころ中の問題の量や質によって生まれた心理的な問題は解きほぐしやすいこころの問題解決までに時間が必要なこころの問題があります。

このように、効果の現れる時期は人それぞれですが、あなたのこころの中にたまっているストレスを解きほぐすには直接あなたのこころ、無意識、潜在意識に語り掛けるのが一番の早道。

 

なので、ヒプノセラピーに効果があるかないかという観点で言えば、心の問題に対しての効果は絶大です。

効果の上がらない場合をあえて挙げるとすれば、ヒプノセラピーの手法をあなたが受け入れずに拒否した時くらいでしょう。

(関連記事:ヒプノセラピー(催眠療法)とは

 

ヒプノセラピー、催眠療法の秘密

ヒプノセラピー、催眠療法の秘密はその催眠を利用することにあります。

催眠はあなたの意識レベルを低下させて潜在意識である無意識に語りかける手法。

 

普通の心理カウンセリングだと、あなたがカウンセラーに心を開くまでの時間が必要ですが、催眠だと、その時間は不要です。

なぜなら、ヒプノセラピストの催眠にかかる時点であなたは心を開いているのだから。

 

こんな催眠をセラピーの軸とするヒプノセラピーには3つの手法があります。

それぞれの手法については次の通りです。

 

暗示を与えてあなたの心を肯定的に変える

あなたの潜在意識である無意識には、さまざまな暗示が植え付けられています

例えば、女の子だからこうするべきだ、長男はこうあるべき、人間として、道徳上、などなど。

 

親から言われてきたこと、学校の先生や尊敬する先輩、映画やテレビ、小説や雑誌などから多くの情報を得ています。

そしてそれらがあなたの無意識に植え付けられている。

 

このような暗示を繰り返して受けていると、あなたの無意識、潜在意識はそれを現実のものとして受け入れるようになります。

暗示を使ったヒプノセラピーは、この心理的な作用を利用します。

 

あなたの持っているあなたらしさ、あなたのキャラクター、性格も多くの暗示を受けてあなたが作り上げた世界。

ネガティブな世界観もポジティブな世界観もあなたが受けた情報を暗示として受け入れた瞬間に作られていきます。

 

あなたの精神世界を創り出したものが暗示なら、また別の暗示で塗り替えることが可能

だからこそ、あなたが持っている世界を創りかえることができるのも暗示なのです。

 

イメージを使ってあなたの想いを現実に変える

あなたの意識や無意識では、多くのものがイメージとしてとらえられています

例えば、あなたの親を思い出してみてください。映像や雰囲気、匂いや感じ方を思い出すのではないでしょうか。

 

それらは言葉で表すことは非常に難しいですが、イメージとしてとらえることはとても簡単。

だから、イメージを利用して、理想とするところを目指したり、心のわだかまりを解きほぐしたりしていくのです。

 

プロのスポーツ選手がイメージトレーニングでスキルを上達させるのもイメージを利用した手法ですよね。

だから、イメージを上手く使うことでこころも身体もあなたの願うように変えていくことができるのです。

 

昔の記憶を呼び起こして肯定的にとらえなおす

これは、退行系のセラピーといわれ、催眠を使ってあなたの潜在意識の中にある時間軸をさかのぼるテクニック

過去に起きたとあなたが思っていることを探り出し、そのとらえ方を肯定的な気付きに変えていく手法です。

 

あなたが幼いころの自分に戻るなら年齢退行となりますし、幼いころの自分の心の傷をいやすセラピーだと、インナーチャイルドのセラピーになります。

さらに、むかしに戻っていき、あなたが前世と思うところにたどり着けば、前世療法になる。

 

このような過去のあなたへと舞い戻るセラピーが、退行系のヒプノセラピーです。

(関連記事:ヒプノセラピー(催眠療法)とは

 

まとめ

以上、「ヒプノセラピーの効果とは!前世体験ができる催眠療法の秘密」をお伝えしました。

現時点でよく使われているヒプノセラピーの手法を紹介しましたが、最近では、神経言語プログラミングと呼ばれるNLPの手法を組み合わせたテクニックも用いられています。

 

このようなあなたのこころにアプローチする臨床的な心理カウンセリングがヒプノセラピーであり、催眠療法。

あなたのこころにある否定的な感情や考え方を肯定的に変化させることで、根源的な癒しを生み出すことができるのがヒプノセラピーなのです。

(関連記事:ベレッツアのヒプノセラピーは前世体験の資格が取れる催眠療法

Pocket

ブログランキング参加中。この記事が良かったら応援クリックをお願いします。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 心理カウンセリングルームへ

アンケートにご協力お願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です