ヒプノセラピーの前世療法で見る前世の記憶は本当なのか

Pocket

こんにちは。

神戸ヒプノセラピー、催眠療法のベレッツアです。

 

前世療法は本当なのか、と心配する人がいます。

また、前世療法を受けたけれど失敗して見えない人も確かにいます。

 

前世は本当にあるのでしょうか

そして、ヒプノセラピーで見る前世の記憶は、本当なのでしょうか。

 

ヒプノセラピーとは

前世療法という方法はヒプノセラピーの中にある一つの方法です。

ヒプノセラピーとは、日本語で、催眠療法と言い、相談者の心理的な問題に対する解決法

 

心理カウンセリングのように、心理的なカウンセリングを行う心理療法に似ている方法で、相談者を催眠誘導によって催眠状態に導きそこで行う心理カウンセリングです。

人は、催眠状態に入ると、普段の意識のレベルが低くなり、記憶が保持されている無意識という部分が表面に出てきます。

 

つまり、あなたの過去の記憶に触れることが容易な状態になるのがヒプノセラピーで行われる催眠状態です。

催眠誘導によって、相談者を催眠状態に導けば、相談者の過去の記憶に対する抵抗が少なくなり、小さかった時に経験した場面など、普段は忘れているような過去の記憶を思い出しやすくなるのです。

 

そしてそこで思い出した記憶がトラウマのようなとても嫌な記憶であったとします。

ですが、ヒプノセラピー、催眠療法は、その記憶の意味付けを変えていくことができる方法

 

たとえば、子供の頃いじめられたトラウマで苦しんでいるとしたら、そのいじめられたことで、その苦痛を乗り越えることができる力を敵に入れることができたなどといった新しい意味付けを得るのです。

そうすると、そのトラウマの見方が変わり、トラウマがトラウマでなくなって単なる昔の記憶となる。

 

そうやって、トラウマから解放されるという仕組みがヒプノセラピーです。

つまり、古い記憶に対する意味付けを新しくすることで新しい未来を得ることが、ヒプノセラピー、催眠療法という心理療法なのです。

(関連記事:ヒプノセラピーに効果はあるのか。催眠療法のトラウマへの効果とは

 

前世療法とは

そんなヒプノセラピーを使って行われる一つの方法で、時間をさかのぼるというイメージを利用して引き出すことができる過去の記憶

その過去の記憶を、あなたの記憶の時間軸を巻き戻してたぐりよせる方法が退行催眠という催眠療法の一つの手法。

 

その退行催眠で、あなたの中に眠る過去の記憶、生まれるずっと前の記憶を掘り起こそうとするのが前世療法です。

あなたの記憶の中に、前世の記憶があるとすれば、その記憶が前世療法によって思い出すことができるというのが、前世療法。

 

つまり、前世療法とは、あなたの心の奥底、無意識や潜在意識と呼ばれる記憶がしまわれている部分にコンタクトし、その記憶を思い出す方法

そして、その思い出した記憶の意味付けを変えることによって、より肯定的な明るい人生を手に入れていこうという方法が前世療法なのです。

(関連記事:催眠療法の歴史。不安や悩みを取り去る催眠療法は心理学の生みの親

 

前世は本当にあるのか

さて、前世療法でみることができる前世ですが、本当にあるのでしょうか

これについては、はっきりとした科学的な根拠も理論もありません。

 

実際にヒプノセラピー、催眠療法の前世療法を受けて、その思い出した前世が本当にあなたの前世であったと思うかどうかという調査をした結果、前世であると断言したのは約半数。

その残りの半数程度、つまり前世療法を受けた人の全体から見るとの2割程度の人が前世であるかもしれないしないかもしれないと答えています。

 

そもそも、生まれ変わりという概念自体、本当にあるのかどうか、それからしても定かではありません

いろいろな宗教や哲学書などで生まれ変わりという話は出てきますが、それを確かめる方法はないのです。

 

そして、生まれ変われりと同様に、前世の記憶が正しいのかどうかを確かめることは、不可能。

たとえ、人の生まれ変わりがあると仮定したとしても、あなたが持っている前世の記憶が、本当に前世の記憶であるかどうかということは証明できないのです。

 

だから、前世が本当にあるのかどうかという質問に対しては、わからないし、知ることはできないといえるでしょう。

存在自体を疑問視されてしまう前世ですが、ヒプノせらピノ前世療法でみる前世は本当の記憶であることは確かなのです。

 

前世があるかどうかわからないけれど、記憶の中の前世は本物である

それは、どういうことなのか、見ていくことにしましょう。

(関連記事:前世を見る方法は時間を退行する前世療法。前世の記憶に原因を探る

 

ヒプノセラピーの前世療法で見る前世の記憶は本当なのか

ヒプノセラピーの前世療法で見る前世の記憶は本当なのか。

その答えは、「前世療法での前世の記憶は本当である」ということ。

 

それでは、なぜ、前世があるかどうかわからないのに、なぜヒプノセラピーで見る前世の記憶が本当なのか

それについては、ヒプノセラピーがなぜ心理療法の一つであるのかということを考えるとわかるようになるでしょう。

 

まず、ヒプノセラピーとは、あなたの心の奥に眠っている記憶を呼び起こして意味付けを変える手段です。

つまり、現実に起こったことかどうかは関係なく、あなたの記憶であることは確かなのです。

 

このあなたの記憶である潜在意識、無意識からヒプノセラピーを使って呼び起こしたものが、前世の記憶です。

つまり、本当かどうかという観点から見るのではなく、あなたがそうであると信じている前世の記憶を呼び起こすという観点からみるのでそれは本当であるということ。

 

ヒプノセラピーという心理療法を使った前世療法で見る前世は、前世であったとしても、無かったとしても、あなたの記憶であることは間違いなく、あなた自身の中にその記憶があるということ。

その前世であるという相談者自身の記憶に対する意味付けを変えていく手法が、前世療法なのです。

(関連記事:前世の記憶を思い出す前世療法はブライアン・ワイス博士の効果ある心理療法

 

まとめ

以上、「ヒプノセラピーの前世療法で見る前世の記憶は本当なのか」をお伝えしました。

ヒプノセラピーで使われる前世療法においては、前世がこの世に存在するのかという問いはおおきな問題ではありません。

 

それは、前世療法で出てくる前世は、相談者の潜在意識が蓄えている相談者自身の記憶だから。

記憶の中にある前世だからこそ、相談者にとって本当の前世。

 

その相談者の潜在意識が信じている前世の意味付けに変化を与えるからこそ、相談者自身に変化が訪れるのです。

(関連記事:記憶のメカニズムを心理学で解明する。~記憶の種類とは~

Pocket

ブログランキング参加中。この記事が良かったら応援クリックをお願いします。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 心理カウンセリングルームへ

アンケートにご協力お願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です