前世の記憶を思い出す前世療法はブライアン・ワイス博士の効果ある心理療法

Pocket

こんにちは。

神戸ヒプノセラピー、催眠療法のベレッツアです。

 

さて、前世の記憶を思い出す、という経験をしたことはありますか?

夢の中でも、ふとインスピレーションが走りビビッときたときでも構いません。

 

前世の記憶を思い出した時って、これが本当の前世であるかどうかは定かではありません。

単に夢の中の出来事で、他の人の経験に置き換えた夢を見たのだろうという感覚に陥ることもあるでしょう。

 

そんな前世の体験ですが、実はその前世体験は、あなたへのメッセージなのです。

そのメッセージをしっかりと受け止め、理解し、これからの人生に役立てるための、ブライアン・ワイス博士が編み出した前世療法という心理療法。

 

なぜ、このブライアン・ワイス博士の前世療法が効果のある心理療法になり得るのか

催眠療法と前世療法の関係はどうなっているのか、そのあたりを見ていくことにしましょう。

(関連記事:ヒプノセラピー ~催眠療法のススメ~ あなたの脳と心に働きかける最強の心理カウンセリングとは

 

前世の記憶を思い出す前世療法

前世の記憶を思い出す方法の一つである、ブライアン・ワイス博士の前世療法。

夢で見たり、ビビッと惹かれるものを感じたりする方法の他にも、前世の記憶を思い出す方法が催眠療法にあるのです。

 

夢で見た前世の記憶も、前世療法で思い出した前世の記憶も、あなたの中では、これが私の前世であるとはっきりと自覚できていないかもしれません。

前世療法を受けた人に聞いたところ、これは確実に自分の前世であると感じたと返事があったのはその65%。

 

これを裏返すと、のこりの30%以上の人は、前世かもしれないしそうでないかもしれないとか、これは確実に自分の前世ではないと感じている人になるということ。

このように、同じように前世の記憶を思い出す体験をしたとしても、そのとらえ方は千差万別です。

 

でもここで一つ確かなことがあります。

それは、前世療法は前世の記憶を思い出すという体験を通じてあなたの無意識からにあなたに宛てられたたメッセージであるということ。

 

その夢とかインスピレーションとかを通じてあなたの中から沸き起こるイメージがあなたにメッセージを伝えようとしているのです。

あなたのこころの中の潜在意識、無意識は自分から声をあげない代わりに、メッセージとしてイメージで伝えようとするのです。

 

そんな前世体験を通じて、あなたのこころの中を探ろうとするのが前世療法。

この前世療法はブライアン・ワイス博士の効果ある心理療法で退行系の催眠療法の一つに数えられます。

 

ところで、この前世療法は、NLPのタイムラインセラピー®とも似ています。

この二つの違いはというと、催眠状態に入っているか否かという違いで認識していると良いでしょう。

 

この前世の記憶を思い出す前世療法は、ブライアン・ワイス博士によって、体系化され世に広まっていきました

そんな前世療法を世界中に広めることに尽力している、ブライアン・ワイス博士についても触れておきましょう。

(関連記事:ヒプノセラピーに効果はある?前世療法や退行催眠で効果が出る回数とは

 

前世療法を創ったブライアン・ワイス博士

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Patrich Wennergren DC, Icelandさん(@drpatrichwennergren)がシェアした投稿

前世療法を創ったブライアン・ワイス博士はアメリカの精神科医です。

前世療法という本を書いて一躍有名になりました。

 

ブライアン・ワイス博士が前世療法と出会ったのは、キャサリンという女性患者との出会いです。

その患者に退行催眠療法で、幼少期のトラウマを取り去る心理療法を何度か行った時のこと、キャサリンは自分の小さい時の記憶ではなく、古代エジプト時代の前世を思い浮かべたのです。

 

この初めての前世療法との出会いは、ブライアン・ワイス博士にしてもキャサリンにしても初めてです。

初めて前世の記憶を思い出すときは、お互いに、前世や生まれ変わりなど信じていませんでした。

 

ですが、その後、何度か前世療法を進めるうちに、キャサリンの恐怖症は消えていくことになったのです。

ブライアン・ワイス博士は精神科医ということもあり、当初は前世に対して否定的であったようですが、その後、他の患者でも同じように前世を体現し、治療効果が生まれたため、前世療法を体系化して世に広めることになったのです。

 

そして、実は、前世療法は、実はブライアン・ワイス博士が発見する以前から知られていた催眠による心理療法

退行催眠の時間軸がちょっとしたことでズレてしまい、退行催眠のつもりが前世療法になってしまうのは、催眠療法の現場でも時々体験すること。

 

ブライアン・ワイス博士が前世療法を創った人として知られているのは、前世療法の手法を体系化して世に広めた功績が大きいのではないでしょうか。

前世療法という本を出版したこともそれに拍車をかけているでしょう。

 

このように、ブライアン・ワイス博士は、前世療法の認知度を上げる活動に力を入れており、前世療法に絡めて出版した図書も多い。

そのなかでも一番有名なものは、1988年の「Many Lives,Many Masters」という本で、邦題は「前世療法」でしょう。

 

このほかにも、

  • Through Time Into Healing  邦題:前世療法2
  • Only Love Is Real 邦題:魂の伴侶-ソウルメイト
  • Messages From The Masters 邦題:魂の療法
  • Same Soul, Many Bodies 邦題:未来世療法
  • Miracles Happen 邦題:奇跡が起こる前世療法
  • ワイス博士の前世療法 (CD付き)
  • ワイス博士のストレス・ヒーリング―やすらぎとパワーをあなたに (CD付き)
  • ワイス博士の瞑想法 (CD付き)
  • マンガ版 前世療法
  • マンガ版 Only Love Is Real 邦題:ソウルメイト 愛こそが真実

が刊行されています

原題と邦題の間に若干のずれがあるように感じられますので、ワイス博士の理論をしっかりと勉強したいなら、原書で読むのが良いのではないでしょうか。

 

また、CD付きの本は、ブライアン・ワイス博士の語りかける語調も分かり、催眠誘導に使うべき語調を知ることができます

もしあなたが、ヒプノセラピストを目指すなら、一度聞いてみることをおすすめします。

(関連記事:ヒプノセラピーの効果とは!前世体験ができる催眠療法の秘密

 

催眠療法と前世療法との関係

催眠療法と前世療法との関係は親子関係。

ブライアン・ワイス博士が前世療法を見つけた時に使ったとされる退行催眠も催眠療法の一つです。

 

つまり、催眠療法>退行催眠>前世療法という図式が成り立ちます。

だから、前世療法は催眠療法であり、この二つは親子関係。

 

 

この退行催眠は、旧来より使われる手法であり、精神的な心の問題を抱えた時に、その問題の原因となった時点に戻って、その原因の意味付けを変えて、問題を問題ではない状態に変えていく手法

これを理解するために、少し例をあげて説明しますね。

 

たとえば、暗い部屋が怖いという相談者がいたとします。

その相談者が暗い部屋が怖いと感じる理由は、暗い部屋と怖いという感情の間ある、何かしらの橋渡しをする記憶の存在。

 

その橋渡しをする記憶を呼び起こして暗い部屋=怖いとはならないことを理解するのが退行系の催眠療法。

もう少し例を詳しく見ていきましょう。

 

その相談者が暗い部屋と怖いという感情の間に、小さい時に暗い部屋で放置され、泣いても誰も来なかったという記憶があったとしましょう。

退行催眠では、その相談者の時間軸を今現在からその部屋に放置された時間に戻して、その過去に起こったと記憶している体験をありありと追体験します

 

そして、その再び体験した過去の記憶と向き合い、その記憶の意味付けを変えていくのが、退行系の催眠療法の手法。

例えば、暗い部屋に放置したのではなく、あなたがを暗い部屋で静かに寝かせて、あなたがゆっくり眠れるようにしただけなのだと気付けば意味付けは変わります。

 

そうすることで、暗い部屋=怖いという相談者の無意識に根付いている自動思考を打ち砕くのです。

これが退行催眠。

 

そして、その時間軸を過去のあなたの人生ではなく、前世に求めた時、その退行催眠が前世療法になります。

(関連記事:ベレッツアのヒプノセラピーで前世療法の資格が取れる催眠療法を体験

 

前世療法が効果ある心理療法である理由

このように、前世療法は過去に時間軸を退行させる催眠療法。

過去における体験は自分が小さい時の体験なので、登場人物の制約や場所、時間の制約があります。

 

ですが、前世療法では、時間軸が前世であるということから、あなたの年齢も、登場人物も、場所も、景色も何もかもが自由

完全に自由な舞台であなたの無意識がイメージを繰り広げることができるのです。

 

前世という枠組みの中で完全に自由な世界を繰り広げて、あなたの無意識からのメッセージを受け取ること。

これが前世療法の原点。

 

だから、前世療法において、前世の記憶を思い出すことはあなたの前世である必要はないのです。

あなたの無意識があなたへ伝えたいメッセージを受け取り、それをしっかりと意味付けし、あなたの人生に反映することが大切なのです。

(関連記事:記憶のメカニズムを心理学で解明する。~記憶の種類とは~

 

まとめ

 

以上、「前世の記憶を思い出す前世療法はブライアン・ワイス博士の効果ある心理療法」をお伝えしました。

前世療法を英語で言うと、「Past Life Regression」であり、直訳すると、過去の人生への回帰です。

 

つまり、前世療法で前世の記憶として思い出す事柄はあなたの人生であってもなくてもいいのです。

あなたの前世という映画を見ることで、あなたがその主人公の体験を通じて学びを得ることができたなら、あなたの無意識が伝えようとしたメッセージを受け取ることができるでしょう。

(関連記事:前世を見る方法は時間を退行する前世療法。前世の記憶に原因を探る

Pocket

ブログランキング参加中。この記事が良かったら応援クリックをお願いします。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 心理カウンセリングルームへ

アンケートにご協力お願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です